本文へ移動
 株式会社三重トラベル 
 (本社営業所)
 〒514-0835
 三重県津市幸町33-20
 TEL:059-228-8181
 FAX:059-228-8117
営業部・企画部
FAX:059-228-8487
 平日  9:30~18:00
 土曜日 9:30~16:00
 定休日  日曜・祝日
 
 
--------------------
 ●旅行業
 国内旅行・海外旅行
--------------------
 
【取扱内容】
近畿日本ツーリスト
クラブツーリズム
トラピックス(阪急交通)
  ※海外のみ取扱い
JTB
日本旅行
東武トップツアーズ
JALPAK(ジャルパック)
ANAハローツアー(全日空)
スカイツアー(NOE)
KIS
ニュージャパントラベル
ブルースカイツアー 
アクトユートラベル
その他航空券のみの取り扱いも
ございます。
ハーツレンタカー
ジェイアイ傷害火災保険

北陸

金沢

石川県  山代温泉 山中温泉 片山津温泉 和倉温泉

山代温泉 ゆのくに天祥 

山代温泉 雄山閣

山代温泉 雄山閣

(2017-09-28 ・ 3362KB)

片山津温泉 佳水郷

片山津温泉 佳水郷

(2017-09-28 ・ 2631KB)

和倉温泉 日本の宿 のと楽

石川県 観光地

千里浜海岸 千里浜レストハウス

兼六園 兼見御亭

兼六園 兼見御亭

(2017-09-28 ・ 1499KB)

加賀 御菓子の城加賀藩

加賀 御菓子の城加賀藩

(2017-09-28 ・ 2149KB)

福井 

福井県 芦原温泉

グランディア芳泉

グランディア芳泉

(2017-09-28 ・ 3498KB)

あわらグランドホテル

あわらグランドホテル

(2017-09-28 ・ 4897KB)

清風荘

清風荘

(2017-09-28 ・ 2372KB)

福井県 観光地

東尋坊

東尋坊

(2017-09-28 ・ 2228KB)

小牧かまぼこ

小牧かまぼこ

(2017-09-28 ・ 1200KB)

越前めがねの里

越前めがねの里

(2017-09-28 ・ 1543KB)

北陸 企画商品

ぶらっと散策 まち歩き金沢♪

ご宿泊は金沢駅より徒歩3分。ホテル日航金沢!
全客室17階以上!北陸最高層の30階建てホテルです。禁煙ツインルームをご用意。
おひとり様2,200円増で、朝食(バイキング)付に変更可能です。

 
★「心結」にて着物着付け体験オプションもございます
手ぶらで来店⇒お好きな着物選び⇒着付け+1日レンタルがセット!
おとなおひとり様、金・土・日曜日・祝日は5,500円となります。
それ以外の利用日はおとなおひとり様、4,700円となります。
※ご希望の方は、4日前までに「お問合せ・ご要望欄」に利用日をお知らせ下さい。
 
金沢市民の台所!近江町(おうみちょう)市場のご案内
なんといってもお寿司!が人気です。飲食店・鮮魚店に加え、青果・その他のお店もございます。
「まち歩き金沢クーポン」が使えるお店もございます!
 

[北陸観光] 石川

≪北陸観光≫石川

兼六園

百万石前田家の庭園として造られた特別名勝・兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに、日本三名園の一つに挙げられます。ほぼ現在の姿に造園されたのは13代藩主斉泰の時代で、「兼六園」の名は宋代の詩人・李格非が書いた「洛陽名園記」に由来し、宏大・幽邃(ゆうすい)・人力・蒼古・水泉・眺望の六つを兼ね備える名園として命名されたと伝えられています。冬の風物詩・雪吊りや梅苑の紅梅白梅など四季折々の自然と、代々の藩主たちによる絶え間ない築庭の妙が織りなす景観は、屈指の美しさと雄大さを生み出しています。

21世紀美術館

2004年10月9日にオープンした、ガラス張りの円形美術館。金沢市の中心に位置しています。「まちに開かれた公園のような美術館」を建築コンセプトとし、誰もがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いの「場」となるような美術館を目指しています。
館内は有料の展覧会ゾーンと無料の交流ゾーンに分かれています。館内外では、五感で楽しめる、建物と一体化した作品(コミッションワーク)が鑑賞できます。
特に人気なのが、レアンドロ・エルリッヒ作の《スイミング・プール》(通称:レアンドロのプール)。プールを介して地上と地下で人と人が出会うことができる作品です

金沢城

金沢城公園は、加賀百万石前田家の居城であった城が一般に広く開放された歴史的空間です。外庭であった兼六園と共に石川県民の宝であり、多くの方にその素晴らしさを是非とも味わったいただきたいと思います。
重要文化財に指定されている「石川門」「三十間長屋」「鶴丸倉庫」のような歴史的な建造物、近年再建された「菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓」の壮大さ、また本丸園地付近で感じられる豊富な植物や動物など、見どころがいっぱいです。

ひがし茶屋街

卯辰山山麓を流れる浅野川の川岸には、今でもキムスコ(木虫籠)と呼ばれる美しい出格子がある古い街並みが残り、昔の面影をとどめています。灯ともし頃にもなれば、今でも軒灯がともる茶屋から三味線や太鼓の音がこぼれてきます。五木寛之著「朱鷺の墓」の舞台としても知られています。また、平成13年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、「街並みの文化財」として保存策が進められています。
0
9
8
7
2
1
TOPへ戻る